紀香作戦失敗!展開し直し?

コロナ前、萩野とmiwaの話が出た頃、このヒトが水泳中村と撮られてたの、忘れられてるの?

本来、1年延期がなかったら、それこそ長野五輪の時の藤原紀香のように、中村の競技にレポーターやるのでも当て込んでいたのだろう。しかし、コロナ騒動で1年遅れ、観客はおろかレポーターとして入るコトもできなくなって、目論見は文字通り"水の泡"と帰してしまった。

藤原紀香の場合は、清水宏保に携帯番号を渡し、取材と称してプライベートに付き、実家に出入りして母親と過ごしたりもした。結婚もチラつかせたのだろう。ただの取材では知り得ないコトまで喋っていた。

それが、清水の競技が終わったトコで、清水や清水の母親と連絡を絶ち、携帯番号も変えていた。

岡副の場合は、どうなっていたろうか?

中村は、萩野や瀬戸よりも目立つコトなく終わったんじゃなかった?

元々、中尾明慶がMCを務める激走スーパーGTのアシスタント、前任は浅田舞、腰掛感が脈々と受け継がれている。ホリプロのナマクラ運営はNGTだけではない。

*************************

免許取りたて岡副麻希“愛車候補”の運転席ショット披露 ファンから「笑顔によくお似合い」
8/16(月) 14:05 Yahoo!ニュース
 39 
岡副麻希
 フリーアナウンサー岡副麻希(29)が16日までに自身のインスタグラムを更新。“愛車候補”となったダイハツコペン GR SPORT」に乗車するショットを披露した。

【写真】“愛車候補”の運転席ショット披露した岡副麻希(インスタから)

 免許取りたての岡副は、15日放送のテレビ東京スーパーGT+」(日曜後11・30)で「(愛車を)本気で探してるんです」と告白。希望する車のイメージについて「荷物とかが積める車。亀さんみたいな」「大きい車。機械音痴なので分かりやすいディスプレーで。そんなにいろんな車種を運転したことがないから、これからしてみたい。スポーツカーとかオープンカーとか」と明かした。

 そこで俳優・中尾明慶(33)から勧められたのが同車。ツーシーターのコンパクトスポーツカーでお値段は約240万円。ルーフを後部トランクに格納すれば、オープンカーに早変わりする。プレゼンを受け、実際にハンドルを握ってみた岡副は「めちゃいいんですけどセカンドカーにしたい」とポツリ。「もうちょっと大きい…(コンパクト)だからこそ運転しやすいんですけど…」と話し、購入には至らなかった。

 ファンからは「オープンいいよね お似合いでした」「笑顔によくお似合いっ!!」との声。「安全装備が充実していて、運転しやすいタイプがいいよ」「麻希ちゃんからセカンドカーの言葉出るとは」との意見もあった。

*************************