50代が選ぶウルトラマン、票数少ないネ!

50代が選ぶ、見た目が好きなウルトラマン、1位がセブン、2位がマン、3位がタロウ、4位がティガとエースだっけ?

78票しか入らなかったの?

ワタシ個人的には、ジャック!赤とシルバーのカラーリングに、細い赤線が入って締まった印象。また、スペシウム光線のエネルギーもマンより弱い設定で、ベムスターの時にセブンから受け取ったウルトラブレスレットが好き。幼い頃、アレ買ってもらった。新マンは結構負けてる。ナックル星人&ブラックキングに負けて囚われた時は、宇宙で処刑される直前にセブンとマンに"ウルトラの星大作戦"でエネルギーを補給され、救われた。セブンとマンに敬礼するシルエット、ウルトラマンシリーズの中でも最高の名場面だと思う。

タロウ3位か、タロウ出た時、完全ウルトラマン顔の父と母から、何でセブン顔のタロウが生まれたのか?小学校で話題になった。ウルトラの母とセブンの母は、姉妹の設定じゃなかった?だから、「セブンの父親とウルトラの母が不倫してデキたんじゃないか?タロウのDNA鑑定が必要じゃないのか?」と話題になった。

ウルトラマンバンダイとテレ朝に握られてる仮面ライダー同様、今はバンダイとテレ東に握られてる。バンダイのサラリーマンがオモチャの作りやすい/売りやすい創作物になり、クリエーションとしては終わってる。サラリーマンの年間スケジュールとして、1つか2つ出すようになってる。

今回、「ウルトラマンでっか?」のデッカー?関西弁?

ネーミングも苦しい。

********************************

50代が選ぶ「見た目が好きなウルトラヒーロー」ランキング! 1位は「ウルトラセブン
7/13(水) 10:30 Yahoo!ニュース
  15 
出典「Amazon.co.jp
 NEXERが運営するアンケートサイト・ボイスノートが、「ウルトラヒーロー」に関する調査を実施し、その結果を「ボイスノートマガジン」で公開しました。今回は、50代が選んだ「見た目が好きなウルトラヒーローランキング」の結果を見てみましょう。

【画像:ランキング5位~1位を見る】

(出典元:【7月10日はウルトラマンの日!】見た目が好きなウルトラヒーローランキング!|ボイスノートマガジン)

●第2位:ウルトラマン
 第2位は、初代ウルトラヒーローの「ウルトラマン」。「ウルトラQ」に続く「空想特撮シリーズ」第2弾として、1966年から1967年に放送された特撮テレビドラマ「ウルトラマン」の主役です。30代以下が選ぶランキングでは1位となっており、幅広い世代から高い人気を集めていることがうかがえます。

 ウルトラマンをデザインしたのは、「ウルトラQ」でも怪獣や宇宙人のデザインなどを担当した彫刻家の成田亨さん。菩薩像のようなアルカイックスマイルをたたえた口元が印象的ですよね。

●第1位:ウルトラセブン
 そして第1位は「ウルトラセブン」でした。1967年から1968年に放送された「ウルトラセブン」の主役として誕生したウルトラセブン。近年NHK BS4KやNHK BSプレミアムで4Kリマスター版が放送されたこともあり、そのカッコ良さを再認識した人も多いのではないでしょうか。

 ウルトラセブンのデザインも、成田亨さんが担当。肩周辺には鎧のようなプロテクターがあるほか、頭部にはナイフのように使うこともできる宇宙ブーメラン「アイスラッガー」がついているのも特徴です。
羽根サキ

********************************