小室哲哉、出たいの?出たらヤバくない?

小室哲哉、元々はglobeKEIKOを介護して疲れたと言いながら、KEIKOサイドから看護師不倫をリークされ写真週刊誌を賑わせた。取材攻勢を逃れるため、詐欺師加害者と駆け落ちした江角マキコ張りに引退宣言した。江角マキコは、詐欺師がプールしたカネで悠々自適だから一切出て来ないが、小室哲哉は莫大な借金をエイベックス松浦サンに肩替りしてもらってる手前、仕事依頼されたらしないワケにも行かない。

しかし、プロデューサー全盛期だった90年代とはアタマと音楽ストック量が異なる。もう、インパクトあるミキシングがデキない。乃木坂46には、globe「FEEL LIKE DANCE」焼き直し曲を充てがったが、当たりも掠りもしなかった。何故か、西川貴教なのに「機動戦士ガンダムSEEDフリーダム」曲依頼が来たが、浅倉大介INVOKE」「ignited」に劣るデキだった。

小室哲哉のキズって、globeKEIKOだけか?前妻吉田麻美と娘は?大谷香奈子は?特に、吉田麻美の娘って、もう23歳になる。確か、途中から養育費支払すら滞っていたらしいから、デキ損なっていれば芸能界に来るんじゃない?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************************

TM NETWORK40周年でも音楽番組はお断り、小室哲哉が「蒸し返されたくない」元妻との因縁
5/27(月) 21:02 Yahoo!ニュース
  
小室哲哉
「多摩ネットワークですから」

 5月7日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演し、『TM NETWORK』という名前の由来を明かした小室哲哉。今年でデビュー40周年を迎え、全国ツアーを開催。今後の活動にもファンは期待を寄せている。しかし、

【写真】“かわいいおばちゃん化”が進む小室哲哉のビジュアル変化

「40周年というのに、TM NETWORKのテレビ出演は『徹子の部屋』と、NHKの特番ぐらいしかないんです。音楽番組にも出演して、おなじみのヒット曲を披露してもよさそうなのですが……」(スポーツ紙記者)

 4月からNetflixで配信がスタートした実写映画『シティーハンター』の主題歌には、代表曲の一つである『Get Wild』が採用されている。話題には事欠かないはずだ。

「当然、各局の音楽番組からのオファーはあって、再ブレイク中の『Get Wild』をリクエストされているようですが、小室さんが出演を拒否しているそう。その理由は“TM NETWORKの新曲でなければ出ない”と言っているとか。『Get Wild』は、映画製作にあたってレコーディングし直したわけですから、ある意味で“新曲”だとも思うのですが」(レコード会社関係者)

 かたくなに出演拒否する背景には、小室の“元妻”が関係していると、芸能リポーターの川内天子さんは推測する。

「2025年には、globeがデビュー30周年を迎えます。今回のTM NETWORKが40周年で話題になればなるほど、globe復活についてもファンからの期待は高まるのですが、小室さんとしては、そこに触れられたくないのだと思います」

30周年迎えるglobe復活の可能性
 2018年、小室は不倫が報じられて釈明会見を開く。そこで、2011年にくも膜下出血で倒れた元妻・KEIKOの病状についても明かした。しかし、これにKEIKOの親族らが、小室の発言は真っ赤なウソだと反論。その後、ふたりは2021年に離婚する。

「いろいろなことがあり、小室さんは蒸し返されたくないんです。しかし、私は来年のglobe復活の可能性は、かなり高いと考えています。KEIKOさんも、小室さんのことは完全に許していないけど、離婚後の歩みの中で“裏切られた”という気持ちは少しずつ薄れてきているはず。なにより再び歌うなら“globeで”という強い思いを持っているんです」(川内さん、以下同)

 5月6日、KEIKOはレギュラー出演するラジオ番組で“ゲストに小室さんを”と発言して話題になった。

「KEIKOさんからすると“あんたが来なさいよ。それが謝罪なんだから”というメッセージ。小室さんは、イヤだけど“KEIKOに呼ばれたならしょうがない”と面目が立つ。なによりWミリオンを達成した楽曲を持つ人気グループの復活は、経済効果も絶大です。小室さんも本音はやりたいと思っているはず」

 KEIKOの思い、少しでも小室に伝わったか!?

 
 記事に関する報告

***************************************